読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoshiko's colorful life -子育てdiary☆

都内在住二人目育休中ワーママ yoshikoが、子供の成長や、日々の思い出、掛け替えのない今の時間を一緒に沢山楽しみ、二度と戻らない充実した時間を過ごすために、子供の成長や日々の出来事を書きます。合わせて、母としての成長記録も書きます☆

長男だけでなく、次男(8カ月)もワクワクする毎日を!

日々の気付き

現在育休中のyoshikoです☆

この育休中に、自分にない経験、能力を持つ人に出会いたい、すごい人と触れ合いたい、いろいろな体験をしたい、つながりを作りたいという思いから、残りの育休中に社会人インターンを経験しようと思っています。

 

ただ、それなりの仕事を経験するには、それなりの覚悟が必要です。


子供を預けての仕事はできないですよね??と聞かれた時。
思わず、「せっかくのチャンスなので、毎日預けて・・ではなく、頻度が少なければ、挑戦してみたい気持ちもあります!」と答えた私。

 

早速、具体的に日程が決まった時、心がサワサワしてきました。。
育休を延長し、せっかく子供との時間と自由な時間を手に入れたのに、子供を預けて・・・!?
何をしようとしているの?

 

 

自分が心から望んでいることは何か?

改めて色々考えてみて、子供を預けての参加は、自分が心から望んでいることではないとわかりました。。
在宅でできる範囲+子連れで可能な打ち合わせに限定して、できることがあればやりたい。

 

今の自分の優先事項は、自分でわかっているつもりでもわかっていないのだなと思います。

 

8カ月次男とワクワクする毎日が送れているか?

3歳の長男とはたくさんお出かけして、色々な体験をしたいという明確な目標があります。
8カ月の次男などうだろう?
本当に彼がワクワクする毎日を送れているかな?

 

どうしても、長男目線ですべての計画を立ててしまう。
次男と二人きりの平日は、どうしても自分の予定を優先して組んでしまう。

長男の時は近所の乳児クラスに毎回参加していたけど、今は自分のエクササイズも付いている時だけなど、限定されております・・汗

 

でも一方で、長男の時は8カ月から預けて復職したのですが、今回はまだ時間が残されている。

 

彼がケラケラ笑うような日々を!

彼目線で楽しい体験。
彼がケラケラ笑うような体験。

 

お兄ちゃんが大好きだから、お兄ちゃんとのお出かけもきっと彼は喜んでくれる。
でも、お兄ちゃんのいない平日昼間、自分の時間も大事にしながら、次男との掛け替えのない時間もそれ以上に大事にする。

 

遊び心を入れながら。
彼も私も楽しめるように。


そんな毎日を、そんな毎時間を作り上げていきたい。
そして、掛け替えのない一日が終わり、皆で寝る瞬間に、最高の一日だったと振り返られるように。

f:id:colofullife:20160915072610j:plain