読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoshiko's colorful life -子育てdiary☆

都内在住二人目育休中ワーママ yoshikoが、子供の成長や、日々の思い出、掛け替えのない今の時間を一緒に沢山楽しみ、二度と戻らない充実した時間を過ごすために、子供の成長や日々の出来事を書きます。合わせて、母としての成長記録も書きます☆

防災ピクニック➁:防災体験@そなエリア

勝間塾Jr.企画

今回の防災ピクニックのプログラムの一つである、東京臨海広域防災公園での「防災体験学習」について書きます!(BBQ広場でのアクティビティについては前の記事ご参照)

 

防災体験ゾーン <所要時間:約30分>

被災地を再現した街を舞台に、なぜその被害が起きたのか、どのような対応が必要なのかをクイズに答えながら考える「東京直下72hツアー」を体験しました。

防災体験学習(そなエリア東京) | 東京臨海広域防災公園

一人一台のクイズに回答するためのパネルを持ち、こんなリアリティあふれる災害の場に向かいます。。なかなかの臨場感・・・

 

f:id:colofullife:20161003124514j:plain

 

f:id:colofullife:20161003141044j:plain

転倒防止がされていない家具が倒れる家の中を見て唖然としつつ、クイズに取り組む息子。。

f:id:colofullife:20161003141134j:plain

 

映画を見て愕然とする・・・

映像ホールでアニメ「東京マグニチュード8.0~東京直下72h~」(約20分)を見ました。

平和な日常が突如として終わり、突然子どもと逸れるということ。

連絡が取れない。安否が確認できない。。

改めて事前に準備すること、親子や家族で話し合っておくことの大事さを考えさせられます。。

f:id:colofullife:20161003141109j:plain

 

首都直下地震が30年以内にくる可能性

首都直下地震が30年以内にくる可能性は・・・70%です。

それは歴史が示す避けられない事実です。

f:id:colofullife:20161003143147j:plain

首都直下型地震がきた場合どうなでるのでしょう?

そのシミュレーションがこちら。濃い赤が震度7、赤が震度強です。

f:id:colofullife:20161003142228j:plain

あなたの地区はいかがでしょうか?

私の地区は・・やばいです。。

f:id:colofullife:20161003142420j:plain

 

準備が命!

地震が起こる前に以下の10の備えをしておきましょう!!

f:id:colofullife:20161003142122j:plain

f:id:colofullife:20161003142209j:plain

手作り防災用品を作ろう!チラシ・新聞紙で食器を、ハンカチでマスクを作る

こんな知恵ももっている便利ですね!

 

f:id:colofullife:20161003142907j:plain

f:id:colofullife:20161003142923j:plain

f:id:colofullife:20161003142953j:plain

衣食住の備えのポイント・備蓄の量

「衣食住の備えのポイント」や「備蓄の量の目安」も把握しておくことが重要です。
(こちらは防災ピクニックを企画してくれたhanahanaさんから頂いた資料です!)

f:id:colofullife:20161003143613j:plain

f:id:colofullife:20161003143644j:plain

これから準備すべきこと

改めて今週中に以下の点対応します!

  • 夫婦間での災害時の対応マニュアルの作成
  • 震災のパターン別のリスクの把握(直下型地震の場合の)
  • 遠方の両親との連絡手段の共有
  • 非常時持ち出し袋の作成(大人二人+子供用)
  • 備蓄品の整備
  • 夫の会社用備品(靴など)

 

子供の命を守ろう!

子供の命を守るには、それなりの想定が必要。親として事前の学習が必要ですね!

館内にはこんな本も置いてありました!

www.amazon.co.jp

f:id:colofullife:20161003144759j:plain